【英語1日1フレーズ Vol.24】「勘弁してよ」を英語で言うと?

SPONSORED LINK

本日のフレーズはこちら。

「勘弁してよ」を英語で言うと?

Give me a break

いくつかの意味を持つフレーズですが、主に相手が言ったことに対して呆れた時、うんざりしたときに「勘弁してよ、いい加減にしてよ」というニュアンスで「Give me a break.」を使うことができます。

こんな感じで使ってみよう

It’s going to take a couple weeks to fix this./これを直すのにはあと数週間かかるよ。
Hey, give me a break. I need it by tomorrow./勘弁してくれよ。明日までにそれ必要なんだ。

Have a good one!

英会話実践の場として英会話カフェレッスンをご活用ください!

英会話教室Connectでは、学習した英会話を試せる場所として大人向けの英会話カフェレッスンを実施しています。
学んだ英語を話してみたい方、これから英会話を習得しなくてはいけない社会人や小学校講師の方など、誰でも気軽にリーズナブルな料金で英会話を楽しく上達できます。

英会話カフェコース内容

無料体験レッスンのご予約はこちらから

はじめての方につきましては、初回のみ無料体験レッスンを実施させていただきます。
参加をご希望の方は、下記フォームよりご連絡ください。
追ってメールにてご連絡いたします。

無料体験レッスンに申し込む

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 【英語1日1フレーズ Vol.16】「どっちでもいいですよ」を英語で言…

  2. 【英語1日1フレーズ Vol.106】「遠慮なく聞いてください」を英語…

  3. 【英語1日1フレーズ Vol.95】「それがどうした」を英語で言うと?…

  4. 【英語1日1フレーズ Vol.61】「よく言うよ」を英語で言うと?

  5. 【英語1日1フレーズ Vol.76】「電話番号を教えて」を英語で言うと…

  6. 【英語1日1フレーズ Vol.99】「そうは思わないよ」を英語で言うと…