【レッスンテーマ】外国人に日本の基本情報を紹介するロールプレイング

那須にも外国人観光客が増えてきており、各国の方々と交流を持つ機会も増えてきました。
そこで今回は、外国人に日本の基本情報を紹介するシミュレーションをレッスンで行ってみたいと思います。

SPONSORED LINK

日本の基本情報を説明する

日本人として自国のことについて説明できて当たり前と思うかもしれませんが、意外と簡単なことではなかったりします。
改めて自国について復習する良いきっかけになりますし、それを英語で説明することで外国人と仲良くなれる機会も増やすことができるので、
ぜひこのレッスンを通じて自国について英語で表現できるようになってもらえれば嬉しいです。

紹介する内容一例

今回は、複雑な詳細などは省いて、ごくごく基本的な内容にフォーカスしてみたいと思います。

  • 日本の人口について
  • 日本の首都について
  • 日本の四季について
  • 日本の都道府県について
  • 日本のマナーについて
  • 覚えておきたい単語一覧
    ・日本/Japan
    ・人口/population
    ・首都/capital city
    ・都道府県/prefectures
    ・四季/four seasons

    紹介の仕方としては、長文は使わずになるべく簡潔な文章にまとめると聞き手が理解しやすいので、シンプル英語でセンテンスを作成してみます。

    例)
    Tokyo is the capital city of Japan./日本の首都は東京です。

    レッスンポイント

    あくまで簡潔にまとめて説明してあげるのがポイントです。語彙力や表現力が上達するにつれて、ナローダウン(狭めた)していくことができるようになります。
    今回は、その第一歩となる基本情報のみをしっかり伝えられるようにトレーニングしていきます。

    また、基本情報の説明が簡単過ぎる場合は、補足情報として知っている豆知識などを紹介してみるのも良い練習になると思います。

    例えば、日本では食事の際、お椀を持って食べるのがマナーとされています。外国では行儀が悪いとされがちなこの作法も日本では常識的なマナーとされていることなどを紹介してあげるのも良いと思います。

    このように日本人にとっては当たり前のことも外国の方にとっては新鮮な情報となる場合があるので、説明できる範囲で色々な豆知識を英語で説明できるようにしておくと外国人との会話がより盛り上がりますよ。

    マナーに関する例文(日本語)
    1. We hold a bowl in our hands when we eat. This is the manners in Japan.
    日本では食事をする時、お椀を持って食べます。これは日本のマナーです。
    2. On the other hand, this is considered to be bad manners in Korea.
    これは韓国では行儀の悪い食べ方とされています。
    3. Are there any similar manners in your country?
    あなたの国ではこういったマナーはありますか?

    このレッスンは正解は1つではありませんので、自分なりの表現方法を用いて発表してもらいたいと思います。
    必ずしも完璧な文法で言う必要はありませんが、できるだけ主語、動詞、目的語を意識しながら英文を作ることでより会話上達に効果的なレッスンになると思いますので、ぜひチャレンジしてみましょう。

    英会話実践の場として英会話カフェスタイルレッスンをご活用ください!

    英会話教室Connectでは、学習した英会話を試せる場所として大人向けの英会話カフェスタイルレッスンを実施しています。
    学んだ英語を話してみたい方、これから英会話を習得しなくてはいけない社会人や小学校講師の方など、誰でも気軽にリーズナブルな料金で英会話を楽しく上達できます。

    SPONSORED LINK

    無料体験レッスン予約受付中!

    はじめての方につきましては、初回のみ無料体験レッスンを実施させていただきます。
    参加をご希望の方は、下記フォームよりご連絡ください。 追ってメールにてご連絡いたします。

    Facebook、Twitterのフォローをお願いいたします!