【英語1日1フレーズ Vol.32】「~する可能性が高い」を英語で言うと?

本日のフレーズはこちら。

「~する可能性が高い」を英語で言うと?

スポンサーリンク

more likely

可能性を示す表現として、使えるフレーズです。
Likelyは「~しそう」といった確率を含んでいるので、「more likely~」だと6割、7割くらい、「most likely~」だと9割以上の確率を示すことができます。
カジュアルなシーン以外でもビジネスの場でも使える便利なフレーズです。

こんな感じで使ってみよう

A
What do you think about the game for tonight?
今夜の試合についてどう思う?
B
Well, team A will more likely to win.
Aチームの方がおそらく勝てる可能性が高そうだね。

Have a good one!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事