【英語1日1フレーズ Vol.122】「やったね!」を英語で言うと?

SPONSORED LINK

本日のフレーズはこちら。

「やったね!」を英語で言うと?

You made it!

You made itは、「間に合う」という意味の他に、「やったね!」「上手くいったね!」といった意味を持っています。
時間に間に合うか微妙な相手が無事に到着したときなどは、「You made it!」と言うことができますし、
難しいことをやり遂げた相手に、「You made it!」というと、「よくやったね!」という誉め言葉にもなります。

ケースバイケースで色々な使い方ができる便利なフレーズですので、ぜひ使ってみましょう。

こんな感じで使ってみよう

I passed the final exam!/試験に合格したよ!
You made it!/よくやったね!

Have a good one!

英会話実践の場として英会話カフェレッスンをご活用ください!

英会話教室Connectでは、学習した英会話を試せる場所として大人向けの英会話カフェレッスンを実施しています。
学んだ英語を話してみたい方、これから英会話を習得しなくてはいけない社会人や小学校講師の方など、誰でも気軽にリーズナブルな料金で英会話を楽しく上達できます。

英会話カフェコース内容

無料体験レッスンのご予約はこちらから

はじめての方につきましては、初回のみ無料体験レッスンを実施させていただきます。
参加をご希望の方は、下記フォームよりご連絡ください。
追ってメールにてご連絡いたします。

無料体験レッスンに申し込む

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 【英語1日1フレーズ Vol.27】「ぎっくり腰」を英語で言うと?

  2. 【英語1日1フレーズ Vol.97】「君のせいじゃない」を英語で言うと…

  3. 【英語1日1フレーズ Vol.92】「よくやった!」を英語で言うと?

  4. 【英語1日1フレーズ Vol.71】「お仕事は何ですか?」を英語で言う…

  5. 【英語1日1フレーズ Vol.94】「それって時代遅れだよ」を英語で言…

  6. 【英語1日1フレーズ Vol.117】「言うまでもなく」を英語で言うと…